コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

きじ

セール価格¥2,750

プリミティブな造形と素朴な愛おしさ



秋田杉無垢材を贅沢に使った美しい木目と、木そのものの風合い、あたたかさが感じられる無塗装の「きじ」。

杉は軽さと柔らかさが特徴で、秋田杉で作る曲げわっぱに見られる調湿性は、杉が木材の中に空気を多く含むことに由来するため、広葉樹に比べて肌触りが柔らかく、触れたときに温かさを感じます。

プリミティブな雰囲気も纏いながら、ずっとそばに置いて撫でていたくなるような愛おしい存在。 無塗装で、杉の香りそのままにお届けします。



サイズ:
1:H79×W37×D22
2:H90×W42×D25
3:H135×W63×D32
4:H151×W71×D36
5:H210×W80×D50
6:H245×W100×D55

素 材:
秋田杉無垢材

お杉わらべ ブランドページはこちら

注意事項
・職人による手作りのため、サイズには若干の誤差がある場合があります。
・長時間直射日光があたる場所や極度の乾燥、湿気のある環境は、反りや歪み、割れや日焼けの原因となります。
・杉製品は大変柔らかいため、傷がつきやすいので お取り扱いにご注意ください。
・木目や色味等の指定や交換はお受けできません。
・天然木無垢材を使用しているため、木目や色味はひとつひとつ異なります。

 

 


サイズ:
お杉わらべきじイメージ全製品
きじ セール価格¥2,750

職人による丁寧な製造

曲げわっぱの部材は、杉材の中でもっとも美しい木目をもつ年輪の柾目を使用します。その柾目部分を薄く剥ぎ、熱湯につけて柔らかくしたものを、型に合わせて素早く曲げて乾燥。乾燥させたわっぱを、桜皮で縫い留め、底面をわずかな隙間もないようにはめ込み、ヤスリをかけて完成させていきます。

多数のグッドデザイン賞を受賞

カップをはじめ、さまざまな製品が「グッドデザイン賞」を受賞しており、曲げわっぱの美しさを最大限に引き出すデザインが注目を集めています。小判弁当を含むお弁当箱数点は、10年以上継続的に提供しお客様に広く支持されている商品やサービスに贈られる「ロングライフデザイン賞」を受賞しています。

伝統工芸士の高い技術

製造に12年以上従事している技術者で、高度な技術・技法を保持する職人は「伝統工芸士」の資格試験を受ける権利を与えられ、合格したものが認定されます。大館工芸社では、現在5名が伝統工芸士に認定されています。
また、6年以上の実務経験で基本的な技術・技法を保持するものに認定される「秋田県みらいの工芸士」が5名おり、「伝統工芸士」と合わせて大館市内では最多の職人が在籍してます。